変わる名古屋駅!約1年ぶりに歩いてみた!(駅西編)

名古屋駅

皆さまお久しぶりです。

新型コロナの影響が大きく、ようやく名古屋に戻ることができました。

まだ身の回りがバタバタしておりますが、少しずつ更新を再開していこうかと思います。

その名古屋駅ですが、新型コロナの影響なのか、やはり人手が少ない印象を受けます。

少し人手が戻ってきているのでしょうが、私の知っている休日、人がごった返しているような名古屋駅からは程遠いような気がします。

さみしい気もしますが、まだまだ予断は許せぬ現状。

最大限の注意が必要ですね。

さて、新型コロナの話題はここまでにして、今回は約1年ぶりにリニア中央新幹線開業に向けて変わっていく名古屋駅を歩いてみたいと思います。

今回は駅西編です。

駅西に出て名古屋駅方面を望みます。

以前と比べ、だいぶ解体作業が進んできましたね。

写真手前、左右の雑居ビルも閉店し、解体間近といったところでしょうか。

閉店した雑居ビルは、白いバリケードで囲われていました。

右奥に写っているビルも絶賛解体中です。

最初に写真を撮った位置から後ろに向くと、椿神社があります。

椿神社は境内の一部がリニア中央新幹線の用地買収対象になっており、 用地買収の対象になる社殿をそのまま水平に動かす「曳家」で移すことになっています。

2022年までの工事期間となっているので現在工事の真っ最中になりますかね。

名古屋駅方面から。

昨年と比べ、駅西は目に見えて大きく工事が進んでいるように感じます。

次は駅東を歩いてみたいと思います。

コメント

  1. […] 変わる名古屋駅!約1年ぶりに歩いてみた!(駅西編)皆さまお久しぶりで… […]

タイトルとURLをコピーしました