ららぽーと愛知東郷 9月14日(月)オープン!現地の様子は?

新規開業
Change the NAGOYA

愛知県で「ららぽーとみなとアクルス」に続き、2店舗目となる「ららぽーと愛知東郷」が9月14日(月)に開業することが明らかになりました。

「ららぽーと」は三井不動産の手掛ける商業施設で、「ららぽーと愛知東郷」には愛知県初出店36店を含む201店舗が出店します。

ららぽーと愛知東郷
愛知県初出店36店を含む全201店の愛知県中部エリア最大級の大型商業施設です。大型マルシェ・フードコートや高感度ファッション、新感覚エンターテインメントなど多彩なジャンルのショップをお楽しみいただけます。

現地の様子です。

オープンまであと1か月となり、商業車がひっきりなしに出入りしていました。

少し見にくいですが、「TOGO」と書かれたモニュメントも存在していました。

こちらは、芝生広場や遊具を備える「TOGOパーク」と呼ばれ、屋外イベントを開催できる大屋根イベント広場を備えています。

大屋根イベント広場の様子です。

1階には、地元人気店の新業態店舗や愛知県初出店の話題店が集まる充実の一大食ゾーン「マルシェ&レストラン市(ichi)」を展開。

また、テイクアウト商品も多数ラインナップすることで、屋外スペースでの食事にも対応。

また、1日中、多世代で楽しめるエリア最大級のエンタメ店舗も展開。

デジタル技術を活用した新しいスポーツエンターテインメント店舗「VSPARK」

さまざまな動物と触れ合える動物カフェ「Moff animal cafe」など、多世代が楽しめるエンタメ店舗が数多く出店されます。

オープンまで残り1か月。

コロナ渦のため、なかなか伺えない可能性がありますが、訪れた際にはレポートしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました